理屈っぽいブログ

一条工務店i-Smartの事、家電品ズ、コストコの事、知育の事などについて書いてますので、読んで頂けると嬉しいです。

*

2015床暖房開始:開始時お勧め設定

      2016/12/08

床暖房_初日設定’

スペシアです。

昨夜、住み始めて3シーズン目となる床暖房を開始しました。

床暖房は、通常の暖房と違って、ONにしても何日も暖かさを感じられないなんてことがあります。

これは循環水を温めるのみならず、家全体を温めようとするので、なかなか暖かくなってくれないから。

この為、床暖房開始時にはちょっと特殊な設定をした方が良いと言うお話です。

 

i-Smartの良いところに、家の中での夏の暑さや寒さが緩和されるので、冬用布団が不要になったり、部屋の中で厚着をしなくて良くなったりします。

さすけさんなどは、家の中では冬でも半袖短パンで過ごすそうですが、流石に我が家は長袖長ズボンと、私は薄手の上着を着たりします。

どんなタイミングで床暖房をつけるかと言うと、深夜の2時などに、この薄手の上着を着てもちょっと寒さを感じた時で、天気予報がすぐ暖かくなるような週間予報を告げていない時がその時になります。

 

今年は、一時期寒くなったものの、その後はだらだらとさして寒くもない日々が続いていたのですが、出張なので少し風邪を引いたのもあったのか、11/13の書斎での深夜は足先に寒さを感じたので、いよいよ点灯することにしたのです。

ちなみに気象庁のデータでは11月13日は最高気温17.9℃、最低気温11.1℃でした。

 

我が家の初年度は、2月末の引き渡し時に監督さんが点けておいてくれたので、点灯の経験自体は昨年が初めてでした。

その時に、床暖房の深夜設定を27度などに設定したのでは3日経っても一向に暖かさを感じないことを経験しております。

そこから得た経験は、シーズン最初の床暖房設定温度は、35℃などが良いと言う事です。

 

床暖房はヒートポンプが循環水を温め、循環水がパイプを、パイプが床材、床材が部屋を温めますが、制御しているのはあくまで循環水です。

起動時は床材の温度が低いので、循環水を28度にしても、床材がすぐに28℃には上がらないので、部屋にその温度が伝わるには時間が掛かってしまします。

これは、鍋で唐揚げを揚げる際に、160℃の油で揚げる設定より、200℃の設定にして揚げる方が短時間で肉に火が通るのに似ています。

200℃のままでは肉が焦げてしまうのと同じように、35℃設定では暑くて寝られなくなってしまいますので、この設定は最初の数時間だけで、途中から下げる方が良いので、今回は下記の様に設定しました。

  • 23   -1:30の通常温度を35℃・・・ 出来るだけ早く温度を上げる為に最大温度上昇
  • 1:30-4時のセーブは27℃・・・温度が上がり過ぎると暑くなってしまうので、寝る前に設定温度を35℃→30℃に緩めます(寝るのが0時前の方は、1:30-7時をセーブ運転に設定します)
  • 寝る前に通常温度を35℃→30℃に変更し、4-7時の通常温度は30℃・・・再度温度を上げて、目的の温度に近づけます
  • 朝、起きたら通常温度を希望に沿って26~28℃、22~25℃程度に通常温度、セーブ温度を変更しておきます(1:30-7時をセーブ運転にした場合には4-7時を通常運転に設定します)

床暖房_初日設定’20151114230838_p

23時になると室内のRAYエアコンが温風を出し始めます。

これは、暖まるのが遅い床暖房をサポートする機能で、設定温度と室内温の差が大きいと自動的に働きます。

今回、急速に室内を暖める必要はありませんでしたので、リモコンでエアコンは消しました。

 

後で確認してみると、最後の30℃設定は、下の写真の消費電力を見ても判る様に、6時には温度上昇がされていませんでしたので、30℃まで上がるには十分な時間でありました。

20151116012640_p

30℃と言う高めの設定は、床暖初日ですから、床が温かいのを実感したいのでした設定でした。

お陰で朝シャワーを浴びる際、脱衣室や洗い場で温かさを感じることが出来ましたが、通常であるなら時間も5-7に温めるだけで十分でしょう。

少し修正しまして、以下の様な設定をお薦めします。

〔就寝が1時頃に出来る方の場合〕

  • 23-1:30の通常温度を35℃・・・ 出来るだけ早く温度を上げる為に最大温度上昇
  • 1:30-4時のセーブは27℃・・・温度が上がり過ぎると暑くなってしまうので、寝る前に設定温度を35℃→28℃緩めます
  • 寝る前に通常温度を35℃→28℃に変更し、5-7時の通常温度は28℃・・・再度温度を上げて、目的の温度に近づけます
  • 朝、起きたら通常温度を希望に沿って26~30℃程度に通常温度を変更しておきます

床暖房_初日設定_お薦め

〔就寝が0時前の方の場合〕

  • 23-1:30の通常温度を35℃・・・ 出来るだけ早く温度を上げる為に最大温度上昇
  • 1:30-7時のセーブは27℃
  • 朝起きたら、通常温度を35℃→28℃に変更し、5-7時を通常運転に設定します

%e5%ba%8a%e6%9a%96%e6%88%bf_%e5%88%9d%e6%97%a5%e8%a8%ad%e5%ae%9a_%e6%97%a9%e5%af%9d

 

これから床暖房を入れる方は参考にしてみて下さい。

【次に読んで頂きたい記事】


スペシアのツィッターです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村

〔日本ブログ村 トラコミュ〕

一条工務店

 

~お問合せ~

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 - 床暖房

        

336×280




固定ページ

336×280




固定ページ

Comment

  1. スペシア より:

    妻です
    出張お疲れ様です。
    夜も暖かく、快適に過ごしています。

    今日の長男は、宿題に4時間もかかっていました。

  2. […] 2015床暖房開始:開始時お勧め設定スペシアです。 昨夜、住み始めて3シーズン目となる床暖房を開始しました。   i-Smartの良いところに、家の中での夏の暑さや寒さが緩和されるので、冬用布団が不要になったり、部屋の中で厚着をしなくて良くなったりします。 さすけさんなどは、家の中では冬でも半袖短パンで過ごすそうですが、流石に我が家は長袖長ズボンと、私は…rikutuppoi.net […]

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。