一条工務店との出会い

一条工務店との出会いは、およそ一年半前ハウス展示場へ機関車トーマスのイベントが目的で行った際、唯一入ったモデルルームが一条だったと思います。(他に入ったか覚えが無い(^-^;)

豊橋南展示場

一条工務店 豊橋南展示場
その時はまだ家建てる予定は全く無く、将来の参考にしようと入ったのですが、その頃から床暖房に夢を描いていました。
太陽光発電については、まだまだ先にならないと勿体無い物だと思ってましたから、自分の家に載せるかは微妙に思ってました。
その時、説明して頂いた営業の方は、後で判ったのですが元設計士の方で、品の良い、あまり営業っぽさの無い方でした。
しかし一条を愛していることが伝わって来て、熱く床冷暖房についても語っておられ、私も凄く興味を惹かれました。(残念ながら冷暖房はまだ実用化されてませんが)
家を建てる予定は全く無かったのですが、名刺は大事にとってありました。
直筆のお手紙入りのDMも1度、楽しみにしていた冷暖房情報入りのDMは来ず、普通のDMが一度来ただけでした。
そして一年以上後、今年の年明けから
急に家を建てる計画となり、また別のハウジングプラザに行くことになりました。
予習も無く、初めてのハウスメーカーの話で、何を聞いて良いか判らず、維持費や、大体の建築費用を聞いたのですが、今思えば大体の費用がいかに判らないかが判りました。
それでも「2000万円では建てられませんよ」と言ってくれた工務店さんなんかは、かえって親切だったと思います。
ある程度判って来たのは、仮の見積を出して貰ってからなので、もっと先の話です。
それでも私が訪問した中では全館床暖房、太陽光一体型屋根が一条にしか無く、如何に特殊なのかが判りました。
…つづく

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村

〔日本ブログ村 トラコミュ〕

 

~お問合せ~

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

*関連コンテンツ*







コメントを残す