打合せ1回目・間取希望がきちんと夫婦で打合せ出来て無かった!

スペシアです。

 

建築場所が変わりました

今までは西の端に建てる予定だったのが、東の端に建てることになりました。

土地の南北長が14mしか無かったのですが、15mに少し増えました。

接道が東側だったのが、西側に変わりました。

心配していた地盤調査も布基礎で充分と判り、一安心です。

地盤調査を一条は営業の方がされていてビックリしましたヽ(゚◇゚ )ノ

 

 

ついに1回目の打ち合わせです!

初めて設計士さんにお会いしました。

印象は物静かな感じで、50過ぎくらいでしょうか。

名刺の★は2つ。(多分100棟設計につき1つ)

打合せしてみて思ったのですが、嫁とのコンセンサスが足りてないのが如実に表れます。

 

嫁は、私にではなく、専門家である設計士さんに相談したいと思っていたので、私にはあまり話していない内容がいくつかあったのでした。もぅ!ちゃんと話してよ。

 

そうした事で私との意見が食い違うと、その場で話し合いが始まってしまうので、効率的に打合せが進みません。

嫁が土曜に働いていたり、平日は帰る時間に寝てしまっていたりすることから、細かい話ができていなかったです。

食い違う夫婦の希望

難しいのは、要望が色々あっても、全部叶えられる訳ではなく、どれかを優先しなくてはならないのですが、そこで何を優先するかです。

例えば、嫁の為のウォークインクローゼットの大きさ:私の書斎の大きさなどです。

(ちなみに5/25時点では2.5畳:2畳。もう少し譲歩しても良いのですが、間取りが、、、)

【主な希望点】
  • リビングに吹き抜け(できるだけ陽射しがダイニングに届く位置に。採光はかなり気にしています。)
  • リビングから斜め方向に空間(キッチン等)を作り、空間距離で広く感じさせる。

(これは完成見学で実感しました。)

  • できればリビング階段で吹き抜けを大きく
  • 和室の戸口はリビングに面して広い空間を作る
  • 和室に床の間(将来仏壇置ける)
  • 脱衣所と洗面所を扉で分ける(私が朝シャワーを浴びるので、他の家族が困るので)
  • バルコニーは寝室に面す
  • ウォークインクローゼット
  • 書斎(PCルーム)
  • アップライトピアノを1Fか2Fに
  • コート掛け収納を玄関からの導線に
  • 洗面所辺りにスーツの2~3着入る収納
  • (私が帰ると嫁と子供が寝室で寝る頃なので、寝室で着替えず、1Fで着替えたいのです。)
  • リビングや和室は南側(嫁希望)
  • 子供部屋は東西南のどこかの窓を含む
  • 外壁はディライトーンを基調に、タイルは一部だけ
  • (最初の頃の希望)子供部屋の壁は可動に
  • 箱型にせず、出来るだけ凸凹のある形状
  • 坪数は37坪程度に効率的に

 

最終的には頑張ったのもあって「箱型にせず、出来るだけ凸凹のある形状」以外は叶いました。

 

1回目の間取り

その1回目の間取りがこちら。

湖西モデルルームの間取が元になっています。
理屈っぽい旦那が一条で建てるi-Smartのブログ


理屈っぽい旦那が一条で建てるi-Smartのブログ

打ち合わせに備えて、希望をエクセルに記載して持って行き、後でデーターを設計士さんに渡しました。

 

し・か・し!

 

反省しきりなのですが、エクセルの希望欄に「ダイニングに吹き抜け」Σ( ̄ロ ̄lll)と書いてしまっていたようです。

この後もこの希望のままで出してしまっていたようです。

 

多分設計士さんも話していておかしいと思われたと思うのですが、自分で気付くまで指摘されませんでした。設計士さん優しいのですが、もっと思った事を言って欲しいです!(´Д`;)

どちらかというと寡黙な方でした。

 

この頃、風水で北東に書斎を持って来ると良いとのことで、それとなく取り入れてくれてます。

 

でも、やはり吹き抜けがリビングに無いのでダメです。

 

それにこの打合せでは特に北側に吹き抜けがあることがいけないと言った事がクローズアップされてしまい、次回の間取りもダイニング吹き抜けになってしまいましたヽ(;´Д`)ノ

あと、バルコニーが大きく、総施工面積が39.2坪と大きいので、必要最低限に削減したいです。

他の方の打ち合わせを聞いていても、最初は大き目で、施工面積を何とか削っていく流れは同じですね。おそらく各間取りを標準的な大きさにしておき、そこから施主が削っても良いを思うところを引き出してゆくんですね。

 

【まとめ】
  • 夫婦で間取りの希望をまとめておきましょう
  • 希望内容の優先度を決めておきましょう
  • 内容を設計士さんに渡せるようにしておきましょう
  • 設計士さんのメアドを確認し、連絡出来る様にしましょう
  • 打ち合わせの図面をPDFにしてメールで送って貰いましょう

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村

〔日本ブログ村 トラコミュ〕

一条工務店

~お問合せ~

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

*関連コンテンツ*







コメントを残す