デイライトーンの中に無料タイル確保のエクセル間取り1

2013年の記事を再掲載してます。

 

基本的にディライトーン(吹き付け)壁にしながら、タイル無料区画を確保できる間取りを考えてます。

前回の打合せ4回目・外壁一部タイル貼りの出来る出来ないでは、アントワネット(嫁)はタイル部分をバルコニー部分だけで良いと妥協したのですが、何とか壁面にもタイルを確保したいものです。

凸部分を作る為に取りあえずこのようになりました。

理屈っぽい旦那が一条で建てるi-Smartのブログ-エクセル5/20 1F
理屈っぽい旦那が一条で建てるi-Smartのブログ

リビングの西を0.5マス(約45cm)削り、南を0.5マス拡張しました。

施工面積は0.25坪の増加だけです。

その他にも洗面室の入口を南にして、洗面台を大きく、導線を良くしました。

オープンステア階段も0.5マス南に移動し、階段下を広くしたので、その下に設置する予定のTVも、より中央寄りにできます。

そしてピアノを1Fに持って来ました。家内で防音性の高くは無いi-Smartでは、2F廊下に設置してもTVは観られそうに無いので、それならば1Fのが使い勝手が良いと思います。

まあ、バイオリンを習い始めた息子が音合わせで使うくらいしか、今のところ使う予定は無いのですが、二人目が娘の場合は活躍する可能性ありです(´∀ `)

ただ、2Fの寝室は元の6畳に戻ったので、少々窮屈。

代わりに書斎が大きくなりました。

少々もったいない間取りですが、できるだけダイニングに吹き抜けを近付ける努力の結果です。

日曜の昼くらいは明るい陽射しのダイニングで食事をしてみたいです♪

これで中央部分はタイル貼り。

屋根が凸だと太陽光が目減りするはずですが、出っ張りが0.5マス(45cm)なので、持ち出し屋根を追加してもそれ程追加費用は無くて良いと思います。(多分南東の和室の引っ込み分0.75坪×0.5なので、26万円程度)

そう言えばピアノや書斎本棚とか、床の補強は必要無いのでしょうか?

 

 

スペシアのツィッターです。 : @specia_at

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村

〔日本ブログ村 トラコミュ〕

一条工務店

一条工務店(一戸建) ブログランキング  一戸建て ブログランキング  注文住宅(施工主) ブログランキング

~お問合せ~

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

*関連コンテンツ*







6 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。
    さんとみと申します。
    上棟枠を押さえてしまうと、逆算して打ち合わせの時間に制限が出てくるので、焦ってしまいますよね。
    長いことブログを見ていますが、着手後に後悔されている人が本当に多いです。
    キッチンカウンターのところにタレ壁がありますね。
    これは家を支える耐力壁になると思いますが、その2階が部屋の床になってます。
    この造りでは、2階の床が反る可能性が高いです。
    許可を取っていないのでリンクは貼れませんが、かっちゃんさんが詳しくブログにされていました。
    ツーバイ工法には間取りの制限が多いので苦労しますよね。
    私も打ち合わせをスタートさせて1年半経ちますが、未だにちょこちょこ変更しています。笑
    絶対に焦らず上棟をずらしてでも熟考されたほうが後悔ないと思いますよ。
    それにしても、設計士さんは新人なんでしょうかね。
    ちょっと頼りない感じですね。

  • SECRET: 0
    PASS:
    >さんとみさん
    コメントありがとうございます。
    かっちゃさんのブログ探してみます。
    二階の間取りで反りが発生するなんて、知りませんでした(゜o゜)
    設計士さんは、名刺に★が2つ在ったので、もしかしたら200棟以上設計されてるかもしれません。
    要望の仕方が悪いのかなぁ…

  • SECRET: 0
    PASS:
    >スペシアさん
    こんにちは、さんとみです。
    改めて確認しようとかっちゃんさんのブログをチェックしたら、ただいま乗っ取られ中のようで変なサイトに飛ばされます。
    「i-smart」「不陸」で検索すると一発なんですが・・・

  • SECRET: 0
    PASS:
    >さんとみさん
    大丈夫です!無事見付けられました(^-^)
    ただ、沢山ブログ書かれているので、必死になって読ませて頂いているところです。
    私の間取りでも、タレ壁が西の端で良ければ問題無いのですが…

  • SECRET: 0
    PASS:
    なんというか・・・
    自分の経験上ちょこまかちょこまか削ったりずらしたりするなら一旦ゼロにして1から作り直した方が知識やアイデアが広がっていいですよ(´•д•‵)将来性や奥さんの家事の動線をもう少し考えてあげたりとか
    安い買い物じゃないんで3回でも4回でも5回でも図面を引き直させた方が後からこんな作りが有ったんだと後悔しないですみますよ(´•д•‵)
    施主の気持ちになって一緒に家作りをしてくれる営業や設計ならいくらでも付き合ってくれますよ( • ꈊ •)
    ちなみにオレは修正とは別で4回引き直してもらいました( • ꈊ •)なんか家4件建てた気がしますw

  • SECRET: 0
    PASS:
    >コバンさん
    応援ありがとうございます(>_<)
    忙しくて今までの経過がアップ出来て無いですが、一度建てる場所が変わったこともあって二度程はガラット変わったのですが、吹き抜けがダイニングにしか作ってくれてなかったので、不満が溜まってしまったのです。
    他の希望との兼ね合いも在ったのですが、希望要素としては大きかったですから、やり直しになりました。
    何か実績のある間取りが元になっていれば、それだけで良いと思っているのでは?と疑ってしまいます。
    一つの希望を叶える為に、間取り全てをやり直さなくてはいけないことも多いですよね(>_<)
    そうなると強く言いにくかったり。
    でもまだ頑張ってみます。
    今日、打合せです。担当さんに上の間取りを送ってありますが、設計士さんからも、一部タイルを叶える間取りを提案してくれる事を祈っています。

  • コメントを残す