3.5寸勾配の検討・居室窓の問題点と解決案

スペシアです。

 

3.5寸勾配屋根を選択した場合

前回の打合せでは、3.5寸勾配に変更した場合のパース図、パネル搭載枚数の確認をお願いしていました。
その結果

  • パネル枚数   :67枚→67枚
  • 出力      :13.40kw→13.40kw(変わらず)
  • 発電払い期間   :9年8ヶ月→9年3ヶ月
  • 20年時利益   :443.1万円→482.7万円

    外観はそんなに悪く無いのですが、パネル枚数が増えないのなら大したメリットもありません。

貰った”太陽光パネル割付図”はこんなでした。

問題発生

しかし、今回言われたのは・・・

設計士さん「書斎の窓が”居室窓”に認められませんので、この間取だとできません。」 

どうも建築基準法に抵触するようなのです。

建築基準法28条では、
天井から窓までの距離=
隣接地境界線からの距離(我が家は大体90cm)×2.5倍以内=2.25m
にある場合にしか窓とみなされず、居室には必ず必要なのです。

我が家は南北が8mあるので、3.5寸勾配だと北壁が2F天井から計算しただけでも2.5m以上となる為、北にしか窓の無い居室はムリ。
つまり

↑北中央の書斎はムリなようです。

【解決方法】

  • 納戸(居室で無い)にする→換気システムが無くなる
  • 北端を陸屋根にして屋根高を下げる→太陽パネルが減る
  • 書斎を移動する。

ということで3番目を検討( ̄∇ ̄+)

嫁のW.C.が0.5畳減って、書斎が1畳増える・・・

即却下されそうですo(TωT )

何か良い案は無いものか・・・

 

応援のポチッして頂けると小躍りして喜びます

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村

〔日本ブログ村 トラコミュ〕

一条工務店

一条工務店(一戸建) ブログランキング 一戸建て ブログランキング 注文住宅(施工主) ブログランキング

~お問合せ~

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

Related Post

*関連コンテンツ*







2 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは、れんパパです(^O^)/
    初コメさせて頂きます!
    やっぱり間取り決めって難しいですね(>_<)
    我が家も太陽光の効率アップの為3.5寸勾配の外観図を次回お願いしているんですけど、見た目全然普通ですね☆
    もっと見た目で屋根が大きくなるのかな~と思っていたので参考になりました!

  • SECRET: 0
    PASS:
    >れんパパさん
    どもです(^^)/
    そう言って頂くと画像を多めに掲載しているかいがあります。
    出来るなら3.5寸のが良いですよね~
    我が家は嫁の反対でダメそうですが、れんパパさんは頑張って下さい。

  • コメントを残す