3年半でキッチンシャワーが壊れたのだけど、これって修理費高いの?その結果は?

キッチンのシャワーヘッドが壊れてしまいました。

シャワーを引っ張ると受け部分側のパーツがシャワーヘッドに付いて、引っ張り出されて来てしまうのです。

余談ですが、ゴミ受けはネットを使って綺麗にする技を使って、食洗機洗っている最中です。

超おすすめ!キッチンシンクの排水口ゴミ受けを簡単に毎日清潔に保つ方法

故障の原因

パーツにツメが在って、これが折れてしまったことが原因なのです。

なぜこんな事になったのか。

はっきりとしていませんが、構造と、日頃の使い方を鑑みると、おそらくこういうことだと思われます。

シャワーヘッドを使った後、元の位置に収納するのですが、微妙に傾いて付いてしまうことがあります。

そのままだと使い辛いので、ちょっと引き延ばし、シャワーが真下に向く角度で再度取り付けるのですが、

”ちょっと引っ張って”>”ねじって”>”挿入する”

の動作が、

”ちょっと引っ張って”>”ねじってみるが引っ張り方がちょっと足りず引っかかる”>”もう少し引っ張る”>”ねじって”>”挿入する”

となってしまい、”ねじってみるが引っ張り方がちょっと足りず引っかかる”の部分で、ツメに負荷が掛かって折れたのだと思われます。

毎晩、食洗器をセットした後、シンクをシャワーで流す作業が雑だったのでしょうかね~。

反省です。

一応、保証ということで、不良品を交換するという体ですが、有料であっても文句の言えない状況でした。

[myphp file=’SiteAds01′]

監督さんに連絡

本来は「一条工務店」(Android)(App Store)のアプリのサポート窓口から申し込むべきなのでしょうが、監督さんに甘えてしまいました。

監督さんに写真と共に連絡しましたところ、程なく返事を頂いて

「まだ保証期間内なので、無料で業者さんが直しに行きますよ。」

とのことでした。

(「えっ!保証期間内なの!?水回りは2年で保証期間は終わりだと思ったのに。」)と思って、確認しました。

「水栓器具の保証は5年となっています。」

ってことでした。

保証書をひっくり返したのですが、見付からない。。。(^^;)

おそらく、KVK社の提供する、個々の水栓器具に付いている保証なのでしょう。

 

修理作業

日程調整してKVKの方が来てくれました。

作業の時に恐らく開けるであろう、シンク下の引き出しと、その奥のスペースを掃除しておくのを忘れません。

結構、物が落ちていたので、掃除して良かったです。

現れた非常に感じの良いKVKのUさんは、作業用シートをシンク前の床に敷いて、作業を始めました。

引き出しがかなり重かったので、私も手伝って、2人で取り外し。

パーツはこちら・・・でかい!!

爪の割れた樹脂パーツだけでなく、ホースユニットさらの大掛かりな交換でした( ゚Д゚)

ホースの両端にカシメた部品が付いているので、樹脂部品の交換だけなんて出来ないんですね。

手早く作業を進めていきます。

シンク下では、こんな風に伸ばす分のホースを弛ませて施工します。

まあ、自分でも出来なくはない作業ではありました。

保証が切れた後であれば、自分でやってみるのも良さそうです。

 

まとめ

  • 水栓関係は保証期間が5年の可能性
  • パーツを買って来たら自分でも出来るかも
  • シャワーヘッドを捻じると、爪が折れて壊れる可能性がある

無暗に壊してしまうことの無いよう、大事に使いましょうね。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へにほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村

〔日本ブログ村 トラコミュ〕

一条工務店

 

 

 

*関連コンテンツ*







コメントを残す